2012年11月27日火曜日

ワンダーランドツアー(タイ)のご報告 Report from Wonderland tour



 先日、ワンダーランドツアーということで、約30名のお客様とタイへ行ってきました。今回は、バンコク、パタヤを中心にまわりました。



 その中で思ったのは、日本のお客様はタイのことがとても好きで詳しいということでした。日本のコカ、マンゴツリーの店は、タイへ観光に行った方やタイが大好きな方々に育てられているのだと改めて感じました。タイをもっと勉強して、おいしいさ、楽しさ、伝統をお客様と一緒に感じられるように努力しなければと思いました。



 タイは昨年の洪水のこともあり、厳しい場面がありましたが、実は国としても、産業としてもアジアの注目を集めています。なぜかというと、Made in Japanのスピリットがアジア諸国の中で最も受け継がれそうな国として見られているからです。タイの人たちもそのことを期待していて、「日本と一緒にやっていこう」という覚悟を持っているように感じます。

 タイと日本の間で、新たなコミュニケーションが生まれつつあります。飛行機、ホテルは日本人でいっぱいですし、バンコクのコカ、マンゴツリーも日本人のお客様であふれています。日本からタイに行った方には、日本にも店があることをわかっていただけるように、サービスも充実させていきたいと思いました。それに、日本の景気が良くない中、せめてタイだけでも良くなってくれたら、と願います。

今週は九州へ出張です。次回は九州についてご報告したいと思います。


There was a special tour called “wonderland tour”, and I went to Thailand with 30 customers. We stayed in Bangkok and Pattaya.
I realized that our customers loved Thailand so much and knew a lot about the culture. I also realized that those customers have supported us. I thought that we needed to learn more about Thailand and make efforts to sympathize with customers.
Last year was a difficult year for Thailand, but now it’s getting more attention from other Asian countries. The reason is that Thai people seem to accept and learn the spirit of “Made in Japan”. Thai people are positive to learn our culture and attitude for manufacturing, and it helps communication between Thailand and Japan.
Actually, you can see many Japanese people in flights, at hotels, at Coca Restaurants and at mango tree in Bangkok. I want to have more service for them to visit our Japan outlets when they come home.
I hope that Thailand’s economy will be better while Japan’s economy is still in struggle.
By the way, I’m going to Kyusyu on business trip this week. I will talk about it next time!



0 件のコメント:

コメントを投稿