2012年10月1日月曜日

新企画、”mango tree cafe+bar” /New concept


先日、品川駅前のウィング高輪WESTに新しい店“mango tree cafe+bar"がオープンしました。今までの企画に新しいエッセンスを加えたお店です。

実は、新しいことをするのには、理由があります。だいたい5年くらいのサイクルで新しいことをしないと、時代に取り残されてしまうという経験上の感覚があります。逆に言えば、今までのものを守るためにも、新しい息を吹きかけることが大事だと思っています。

今回は「大人の世界」を演出した新しい企画です。「大人の世界」というのは、はりきりすぎてもダメですが、ちょっとドキドキするような、心を躍らせる雰囲気が必要なので、音楽やデザインにこだわりました。また、以前からお話している「変えてはならないもの」である「おいしい、本物の料理」にも当然こだわりました。

なぜ「大人」の企画なのかというと、やはりそれには時代背景が関係しています。先日、東日本大震災という大きな出来事がありました。それは各個人の考え方を変えてしまうくらい大きな出来事でした。あり得ないと思っていたことが、現実に起こる可能性があるということがわかった今、人々は飲食に何を求めるのか?というのが大事なテーマです。

人々は、びっくりしたし、悲しかった。そして今、そのショックからは立ち直らなければならない。しかしながら、政治も経済も上向きになかなかならないという現状があります。その中で、自分の仕事を一生懸命して、ほっとしたとき、何を食べたいのか。今の日本を背負う覚悟、大人としての責任、現状の中で、自分たちがもう少し元気を出したい、はりきりたいという気持ちと、ほっとしたいという気持ちを、デザイン、メニュー、音楽、バーカウンターで具現化したつもりです。それが“mango tree cafe+bar"なのです。

今、新しいチャレンジの方向性が見えて、少し安心しているとともに、これをお客様に伝えていくことが大事だと思っています。また、それを社内にも浸透させることも大事なので、日々努力しているところです。

とはいえ、既存のお店を変えることはしません。今までご支持いただいている店はきちんと継続していくことが大事だと思います。店ごとのターゲットのお客様に、喜んでいただくために、芯をぶらさずに守っていきたいと思っています。

近々、mango treeのブランドオーナーであるバンコクのピタヤ氏と、イスタンブール、ニューヨーク、テキサスを巡る旅を計画してます。またブログでいろいろご報告できるかと思いますので、どうぞお楽しみに。






Our new shop. "mango tree cafe+bar" has just opened in front of Shinagawa station in Tokyo. The concept is new, I mean, new essence was added to the existing concept. There is a certain reason why I do something new in this timing. In my opinion, if you do not produce anything new in 5 years or so, your business will be out of fashion. In other words, new breeze will revive the existing things you already have.

This time, the concept is "adults' world". If you say so, the mode can't be too vigorous like youngsters. We arrange good music and design which will give the atmosphere with a little excitement. We are of course ready for serving  good food, which is something we always preserve.

Why I produce "adults' world" this time?? As you know, the big earthquake happened, and it was enormous enough to influence people's way of thinking so far. Now people know something that can't be true may happen in reality. What would people desire for eating in that situation? 



In my opinion, since the disaster, people were very sad, very surprised, but they have started to realize that we have to overcome. However, the economy and the politics were still in struggle.  People are trying to work hard and do the best in everyday life.  So they sometimes need a break between works.

I arranged design, food menu, music and the bar counter to give  some "cheering up and soothing" atmosphere which those people want at the restaurant. This is "mango tree cafe+bar".


Now I'm a little bit released because I know what to do for the next challenge. I think it important to tell this to the customers as well as my staff.

Though I put efforts into the new shop, I will preserve the old(means existing) shops. I will protect them for our royal customers.

By the way, I will travel to Istannbul, New York, Texas, etc with Mr. Pitaya, the brand owner of mango tree. Please look forward to the next report.




0 件のコメント:

コメントを投稿